記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

通販が始まりました。

はるのよの、通販がはじまりました。今回は完全に通販事務をumbra in luce様に委託しております。詳細は一つ上の記事からどうぞ。今冬使わせていただいた資料は函館市発行函館史などを(笑)主に使わせていただきました。司書の方に、「地域史、風俗史が欲しいんですが……」「あ、それはそちらの棚の」「いえ、函館の明治初期の」「え?はこだて?」ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい。全国地域史事典を使い函館市...

続きを読む

お疲れ様でした…!

本当に(スペース的に)遠方のところを、足をお運びいただきありがとうございました…!(本部さまとは反対側の壁と壁)(迷子になりました)orzみなさん土方さん愛が熱い…!(お尋ねなされた方々、無事本部にたどり着けましたでしょうか?)今回は通販分をしっかり確保しましたので、準備を整えるまで少しお時間をいただきますが、遠方のかたはよろしければご利用くださいませ。なお、通販に間するお問い合わせは、今暫く準備期間をいただ...

続きを読む

瞬きの、夢のうちなるうつつにて

新刊サンプル文がなくて当日三時半にうってます。気付かなかった…!不意にことりと肩をもたれかけさせた千鶴の髪がさらりとゆれる。ひじかたさん、と確認もせぬうちから幼い口調がまどろみの中で、無防備に己をよんで、土方は口の端を柔らかに緩めて千鶴を抱き寄せる。縁側の金色の陽射し、舞い散る花は粉雪でなく桜の花びら。己がどれ程のちなまぐさい現実に身をおいていたか痛いほど承知している。死地にあっては命を損ない羅せ...

続きを読む

迫って参りました……!

「灰は灰に」が非常に文字の詰まった本だったので、今回はどうにかお手軽に手に取っていただける本を目指しました。少しだけ、目に疲れないように、と、試行錯誤の最中です。また、落としてしまいました「花痕」については、流石に冬コミからのオンライン、オフラインの様々な疲労が重なったもようで、申し訳ありませんが無理ができませんでした。そこで長期で練って、良いものを出そう!と決断しました。今度も表紙を無名さんに書...

続きを読む

入稿しました…!

今回は前より薄めに44頁です(猛反省)サンプル、表紙などなどお待ちくださいね。幸せさんが書きたいぞーと思っていたんです。…思って…いや、しあわせほんわか夫婦ですよ!お手にとっていただけたらとても嬉しいです。...

続きを読む

温度差が激しくて申し訳ない。

記事の温度差が激しくて申し訳ありません。しかし突っ込ませてくださいすみません。 orz 皆 さ ん ひ め は じ め に 食 い つ き が よ す ぎ る 。(突っ込まざるを得ない拍手量)(超嫉妬)(どれだけ)(副長の本気タグ@羅刹化におおとりさん大ピンチ)(「……土方君何だか目の色が変わってるよ?」(文字通り)「見間違いだ」(言い切る)「ちょっとした冗談じゃないか!」「冗談で惚れた女の(絶対に喰...

続きを読む

お時間を頂きたいことがあります。

灰は灰に、についてです。再版等のことではありません。頂いた対応しきれない数のお返事になります。灰は灰にについての詳細について、そちらは事前にオフラインページに告知すると一月前より明示しております。幾度も告知を重ねたため、ご了承の上ご覧くださっているとばかり思っておりました。お時間をいただきたいのはこの話題について一切触れてほしくないという私の意思表示です。また、先の記事に十日以降アナウンスをお待ち...

続きを読む

引きこもりたい引きこもりたい二次元逝きたくなる。

年越し早々何かいろいろあり過ぎる……!進まな……いや、怖いからこれ以上は言わない、もう本当に、弱音は……(禁止)(号泣)新刊、コピー予定だった「はるのよの」ですが、オフ本に変更しました。ポストカードで一番人気だった絵柄です(笑)無名さんが奇蹟のスピードで一晩で仕上げてくださいました、一目見た瞬間「プリンス!?」「違うよプリンセスだよ!!」「プリンセス……だと!?」……私が元ネタを知らなかったばかりに引き起こ...

続きを読む

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

あけましておめでとうございます。昨年は怒濤の年末でしたが、皆様にとってはどんな年でしたでしょうか。思い切ったことをたくさんし、たくさんの出会いを頂きました。そのご縁に感謝し、本年もどうぞ宜しく御願い申し上げます。皆様にとって、この年が幸多きものであるよう、心よりお祈り申し上げます。私信@冬コミで「サンライズさんが~」とお話しさせていただいた方、もし此方をご覧になっていらっしゃいましたら、メールフォ...

続きを読む

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。