記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すこしだけ

少しだけ一息つきました。ちまちまとファイルの整理をしたりしています。拍手からはロイアイと沖ちづを収納しました。

ところで。


薄桜鬼 ポータブル(通常版)薄桜鬼 ポータブル(通常版)
(2009/08/27)
Sony PSP

商品詳細を見る



 買 っ た ! ! ! !(大切なことなので大きく主張しました) 
(以下少しだけネタバレです)

個人的にロード時間は気になりませんでした。ただ、PS2とおなじように、やっぱりSEがんばれ、もっとがんばれと応援したくなります。これだけシナリオがのってるんだ、サウンドとボイスが所々切れたり聞き取りにくかったりするのはあまりに惜しい……!
PS2と比べて画像がしょんぼりしてしまうのは仕方がありませんが、寝転がりながらちまちまと読み進めることが出来るのは利点だなあと思います。土方さんは露出担当なのかなと思いながら、小説も読んでみたりしました。もっと千鶴と絡めばいいとおもっていたのにうっかり沖田さんにときめいて、さすが半端無い力の入れよう。
この人にとって近藤さんは特別だったんだろうなあと思います。

ところで、指が自動的に副長ルートしか選んでくれません。久しぶりに平助から始めるか!と早速起動したものの、まったく指が動いてくれませんあれえええええええ orz
今のところストレートで副長選択肢を辿っています。どんだけやりこんだの自分orzとかなり凹めます。
でも、やり直していてふと思ったことが、近藤さんとお別れして大鳥さんと合流した辺りから副長千鶴が好きなのかなとか。
絶対別れない、唯一の別れは今生の別れ、命を落としても近藤さんだけは担ぎ上げる勢いの副長が、まさかの近藤さんとの訣別。本当に、土方さんにとっては「考えたこともなかった出来事」なんだな、と思いました。
その直後に千鶴に問うわけです、こんな事いつまで続けるのか、いつまで傍にいるのか、みたいに。そこに、どうせお前も離れていくんだろうみたいな含みを感じてあらあらまあまあツンデレ本領発揮……!!と、切ないシリアスシーンでによによしました。千鶴も心の底では「傍にあって当然」とうっかり考えていた自分に気がついたりすればいい。それで、「しまった、離さなきゃこいつ戦場までついてきやがる……!」と千鶴を失う可能性に焦ればいい……!土方さんのルートは千鶴の苦労が計り知れないので、土方さんには思い切り奥様を幸せにして欲しいです……。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。