記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体力勝負

もうすぐろいの日ですね。そしてろいあいの日ですね。と、めも。
アルシェリメモも忘れていない。とりあえず第一優先順位です。どうしても消化したい、サヨツバその後のアルトとシェリルとランカを。
ユニバ二とねたばれCDをリピートし続けているのですが、シェリルとランカの歌声が、映画の心情と重なって、それなのに聞く度に印象が変わります。
オベリスク、人工的に罹患させられたシェリルは身を投げ出して歌います。ランカのギフトがシェリルにはないけれど、シェリルを形作ってきた全てを込める歌声は、人工のギフトすら誇らしい。
シェリルには照明も、観客も、舞台さえ要らない。ノーザンクロスのアカペラを何度も聞き返します。歌こそ彼女のいのちです。

放課後、シェリルの居ない舞台でたった一人でランカは歌います。仕事は才能より絶対的なキャリアが必要だというのが私の認識です。シェリルもアルトもキャリアを積んだプロです。初ライブより重い、人類の存亡を賭けた大役を、キャリアなんて数ヶ月もない彼女は、彼らの高みまで、才能一つで駆け上がった。それは才能があることなんかより、よっぽど凄いことだと思うのです。


あとラブコレとかどうだろう…とめも。コピーでも、コピーでも良い…!だってオンリーあるんだぜ…ひじちづ…!


いろいろしたいこと、しなくてはなら無いことがあります。
折り合いを付けることがだいじなのだと思います。諦める決断、自分の受け皿をきちんと把握することが、自分を大切にすることなのかなと思います。
日付を跨いで帰ることが無くなって、金曜なら夜更かしも出来て、色んなことが少しだけ楽になりました。忙しかった日常で迷惑をかけて申し訳ない気持ちと、ご縁があってお話しさせて頂いたこと、色んな方に振り返って感謝申し上げたいです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。