記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千世界の烏を殺し

前々から欲しいと思っていた本の罠。ふらっと寄った本屋の店員さんが津守コーナー開設しとりまして見かけた瞬間にくらっと目眩がしました。11巻までありやがる。でも副官で美人で強くて中尉な人が出てくるのを知っていたので購入。この手の本を買う人は私と違う目的を持つ、明らかに。選ぶ基準が偉い間違いをしているのをよそに一巻読破。ああやばいやっぱこれ面白いよ…ますます本棚が混沌と化す予感でいっぱい。○ュートンが相対性理論を語るよこっちょにほもがいても私が困らないからいいか。面白ければ節操無し本領発揮です何か…!?
しったきっかけは私が大好きなサイトさんのご紹介。この方が読めるなら私も読めるわなと思い買っちゃったわけですがあーやっぱおもしろいなこのやろう!

あと首ったけなのがローレライ。はまったよお嬢…(俯き)
ミリタリーものばかりだなー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。