記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとのこ。

べこばこにへこまされたりうああああみたいな日常でもうなんかことばにならなくて日付越えちゃってつまり更新が出来なかったりです み ま せ ん !更にもういっちょ一番つまんない理由でごめんなさい!(ネタ的にはぶっちゃけもっと美味しいものがあるんですが流石に私が痛すぎる……!)

お詫びにもなりませんがツボに入ったネタを。

ttp://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=12h5lutdu/EXP=1178461163/*http%3A//www.nikkansports.com/general/asozan/2007/asozan086.html

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000010-gen-ent

文頭にhをつけてどうぞ。ここから飛んでったことは全力で内緒の方向でお願いします(笑顔)

『それでも僕はやってない』という映画をご存じでしょうか。痴漢冤罪をテーマに、実話を元に作成されたものです。これをテーマに現在の刑事裁判制度とは必然的に冤罪を生むものか否かという事をやり(多くの資料、論文、コラムなどを拝見しましたありがとうございました先生方)、冤罪から死刑論にとんでもうさすがにぎぶぎぶ疲れきったんですがそんな疲れを吹っ飛ばしてくれるどちらも是非読んで欲しい。面 白 い。上の方は秀逸。下の方はやや、文面がまとも真面目ですが検察官が大人げないことに疑いの余地を挟む理由が無くなる素敵な記事。次は何を出してくるんだろうなあ先生。安楽死といえば?と聞かれて判例でも学説でもなく高瀬舟?と真面目に言い切ってみたからこんどそれが来るかもしれないことは覚悟していこう。本当にあの授業は謎だ。この前政治学だったのに何で法学と社会学と哲学に片足突っ込んでるんだ。

マジシャンは人を楽しませるものですが確かに人様に迷惑かけたり法にに反したらプロとしては禁じ手だろうなあ。

裁判て面白いなあ難しい話ばっかりじゃないなあとか裁判官も検事も弁護人も人の子だ。という話!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。