記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

¥380の安心。

ご無沙汰しております。相も変わらずすさまじい処で日記の消息を絶っていたりして目も当てられない状態です。痛いにも程がある。


今週からは少しずつ、慣らし運転です。
拍手を総入れ替えしたいです。本当にありがとうございます。
頂いた拍手とコメントに目頭が熱く……!
(下のコメントにも今気が付きました、あわわ直参……!)(でも広い机に一種しか本がないって寂しいと思……!orz)

体調以外はその後なんの危難もないです。処でこれ、ピッキングじゃなくてサムターン回しだよなあと首を傾げております。警察の方がピッキングとひとくくりに仰っていたのでうーんと悩んでいたのですが。
何はともあれ、きていただいた警察の方に、○急ハンズに防犯グッズが販売されているので買ってきたらいいですよとアドバイスを頂いたので、早速、翌々日に買いに行きました。翌日じゃないのは動けなかったからで(あ痛っ)
でも、ハンズ(自転車十五分くらい)に行かなくてもうちの前の物干し竿から企業用南京錠まで何でも売ってる雑貨店(徒歩十秒)にあるんじゃないかなあと思い、突撃。ありました、サムターンガード。
安心と安全を買うならお金は出せるものだと思いました。悪意を向けられることも怖いけれど、害意を向けられるのはもっと怖いのだと思います。ただ人に対する危難を向けると言うことは本当に許されないのだなと。正直に言えば、強盗だけは止めてくれというのが当時の本音でした。今になって思えばせこせこ六ヶ月計画でためていた来年度の前期分の学費を奪うつもりだったのかなと思うと怒髪天をつきますが。
被害届は出していません。出したところで勿論窃盗は成立しないし、辛うじて住居侵入の実行の着手にはいるかな、と言う辺り。(しかも未遂)捕まったとしても取り調べを受けている間は衣食住の保証を受けてその上医療費免除。正直私より好待遇です。許せません。それより、近隣の皆さんに警戒を呼びかけることと巡回の強化をお願いしたら、格好良く請け負ってくださいました。おまわりさんて格好良いです。や、一人きりで病気持ちで心細いときに、あれは惚れる。
鍵自体はピッキング防止用に既に取り替えられているので、サムターン回しに警戒をすればかなり安全だといわれたのはこちらも安心しました。
そう、それで家の前の雑貨店で見つけたわけです。凄くあっさりと。さあ、お金は持ってきた、私は払うぜ!と格好良くおとこまえになってみたのですが三百八十円だよーとおじさんに言われました。……あれ?安い、んです、ね?買ってみて正直思ったことはこれは手作りできるんじゃないかなということでした。正直、ペットボトルを輪切りにしてガムテで鍵のつまみに貼り付ければいいです。がっちり固定したいなら三百八十円出せばいいかな。自宅の鍵の型番を控えておくとどれを買えばいいかすぐに解ります。サムターンはシリンダー装着済みでも防げないので(と言うか、それに安心して防犯してなかったわけですし)お勧めです。ドアや鍵に大幅に手を入れる訳でもないので、アパートとかでも手軽に使用できるところが尚良しだと思います。

ところで、周りの反応が非常に淡泊だったため(特に母。一度失敗して警察まで呼ばれた現場に普通は来ないからさっさと寝なさいと言われました。全くの同感だったので潔く寝ました。電気は付けていましたが)あれ、もしかしてこれは大したことじゃないのかしらと首をひねりました。父は心配してはいるのですが、それよりも動揺せずしっかり対処せよみたいな感じだったような。そうか、あんまり大騒ぎする事じゃないんだなあ、知人に取り乱したりして悪かったなあ恥ずかしかったなあなんて思っていたら年に一二度、あるかないかの実兄からのメールがやってきて吃驚しました。仲が悪いというわけではなく(会えば話題もあるし話すし)でも取り立てて用事があるわけでもないのに連絡を取り合う中でもなかったので(年の離れた兄妹の典型例かと)私が盆と正月帰れなくなったあとは本当に疎遠になっていたのですが、(両親にも用がないと連絡しない人でごめんなさい)その兄から無事か?って。メールが……!
吃驚して固まりました。私の中の兄のイメージは幼少時に背中を蹴られて呼吸困難を起こした記憶が一番に鮮明です。しかも私が兄の分の梨を食べたというあほな原因での喧嘩です。具合が悪くてその時は返信できなかったんですが、その夜になってもう一度、心配だから返信を寄越せと再度メールが。ああ、これってやっぱり大事の分類になるんだ。と、認識を改め半ば屍状態で生存を報告しました。凄くごめん!そう言えばブログもものすごいところで止まっていたな、と思い直すもパソコンも携帯も触れなかったので、いやもう、本当に、ごめんなさい……。

翌日学校に行ったら(看護師さんに点滴しながら止められましたが出席が欲しいのです、勉強は家でやります、学校では無理だと思ったら机でねますと説得して)友人と先生方にやっぱり大慌てされああ、とっても心配かけて申し訳なかったなあと遠い目をしました。
でもまあ、これ以上悪いことはおこりませんよ!
空元気も元気のうちだ。と己に言い聞かせていたら、事務の方に呼び止められ夏の成績が帰ってきた事を知る。(吹いた)ネットでチェックしてなかったからこんな処で落とし穴が。
ちょ、ま、絶対、法制史落としてるよ私。受かってる気がしない。がくがくしながら受け取って、のるかそるかの瞬間に立ち会うことに(強制的に)なりました。(嫌だみたくない)成績の通知はハガキタイプになっています。端からぺりぺりはいでいくタイプです。ちょっと重要な通知とかが送られてくるハガキみたいなのです。
もうここまできたら開き直るしかありません。てやあ!と一気にばりっとはいだら、べりっと真ん中からまっぷたつに裂けました。
………………私もう駄目だ、絶対駄目だ。かなり点派ってる状況でがくがくしながら漸く目にして。………………全部取れてた…………………!(救世主は居られる………!!)(全米が泣いた)
絶対取れてないと思ってた科目に先生が八十点台付けてくれましたあわわわわ万歳!今の自分にこれ以上の答案はかけないと思っていたものに、最高得点がついていました。絶対受かってないとおもってた科目が通ってました。友人と全力で何でですかと不思議に思っておりました……。
お正月が出来た。これでテストでがむしゃらにならなければいけない科目はなくなったので。凄く泣きそう。今年はお正月に実家に帰れます。友人達が地元から少し離れる送別がきちんと出来そうです。
その為にも頑張って治らなければいけませんね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。