記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おへんじ。

そういえばバンダイから出ているルルーシュのメルマガで7話にユフィの話題が出るらしいです。今回は猫ネタ?(MIWAさんありがとうございました何としてもゲット…!)



以下、お返事です。拍手ありがとうございました。
…あーどうしよう六話。六話どうしよう…orz (ぐるぐるがとまりません…)
(ぐるぐるしていたら拍手にツンされました)(またかまたなのか拍手)(;´д`)


ナル麻衣がとても好き~
読んでいただいてありがとうございます。やはり博士と麻衣は一緒に居るだけで嬉しくなりますよね。ナル麻衣ではありませんが六月に再アップ予定の小説の手直しをしたり、あと他にお知らせできることもあると思いますので、よろしかったらまた来てやって下さい。


ぺすさん
改めまして!どうぞお気になさらないでくださいね、読んだと言って貰えるだけでとても嬉しいですから^^
サイトの騎士姫が眩しすぎます。輝いています。ときめいています、良いものを見させていただきました…!
わたしも負けずに祭ろうと思います!6話にさんざん振り回されましたがそれでも、何とか、が、頑張って……こんなになってもスザユフィネタが思い浮かぶ自分が中々切なくなってきましたが、気にせずにこれからも騎士姫を愛していこうと思いますorz



りえさん
無事に表示されたようで一安心です。その時間に何があったのでしょう…。わたしも、死にネタなんて数年来書いたこともないのですが、騎士姫は何か別のようです。偏に愛の為せる業だと思うと、歪んだ愛だなと思わずにいられませんorz
本編でスザクが冷酷に描かれれば描かれるほど、彼の失ったものの大きさを、如何に切実なものだったのか突きつけられるようで見ているのが辛くなります。
憎しみの延長上に居るのはゼロだけれど、ルルは微妙に立ち位置がずれていそうですね。わたしなら、たぶんルルーシュを罪に駆り立て、ユフィを死に追いやったギアスの力そのものを憎むかなと思いました。彼の仇はある意味、C.C.なのかもしれませんね。
六話、大変なことに……。確かに五話があればそれだけで幸せだった、幸せだったのに……orz



MIWAさん
切ないのも幸せなのもどちらも良いですよね。妄想の中では幸せにしてあげたいと言うのが本音ですが。
拍手していただいてありがとうございました。書きながら、とげとげしい表情ばかりをしているスザクが一年間、ナナリーとどんな時間を過ごしたのか気になりました。幸せに向かって欲しいのですがorz



Titleでスザクが咆~
わたしもスザクにとっては、改めてユフィの居た場所が空白になっていると突きつけられた一年だと思うのですが、それを傍で見守っていた特派やナナリーを思うと胸が痛いです。幸せになってくれよ…!と祈ってはいるのですが、いつも本編に七転八倒させられています…orz


いつも楽しく~
拍手ありがとうございました。拙いものですが楽しんでいただけると嬉しいです。R2では、これからもたぶんこんな風にぽつぽつと小話が出てくると思われますので、お時間があるときにでもどうぞまたいらしてください^^


秋野さん
お久しぶりです。まさかお話する機会があるとは思ってもみませんでした…ギアスで…。ルルのスケボはR2唯一の見せ場だと思っています、もうあれで最後なのでは、と!そんなへたれたところに愛が募るのですが。
日記の壊れっぷりは是非スルーしていただけるとありがたいです(笑)拍手ありがとうございました。ナナちゃんは唯一のオアシスです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。