記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R2とかFとか。

>R2@がっつりネット落ちしておりました。
色々コメントや拍手などありがとうございました。本当に慰められております。
今まで積み重ねてきた自分の中にいるキャラクタと、原作内のキャラクタが整合性を失ったとき、乗り切るために距離を置いたり、いっそ全部忘れたり、無理矢理文章にしたり、逆に全く書くことを辞めたりしてきました。今回はがっつりと距離を置いてみる方向で。くるるぎさんの気持ちが全くわからなくなってしんどいのですが、最終回までは見守りたい。(正直福田さんの気持ちが痛いほど解ry
これから原稿を書きたいのですが、書けるかなあと不安な気持ちがあります。ほんの一欠片で良いから、ユフィの志しをスザクが忘れていないって言う、(真っ当な)描写が描かれないかな。ルルーシュとナナリーとスザクが幸せに過ごせる場所、イレブンとブリタニアの差別のない場所、自分に出来ることを精いっぱい模索して見いだしたこと、真っ当に汲み取って居るって言う描写が一個でもあれば。高望みなのかなあ……。


>F
騎士姫がぐるぐるとおなじところをまわってしまうので、がっつりFに逃避。五話と六話のシェリルが可愛すぎて言うことがありません。このころが一番楽しかったorz
故郷のギャラクシーの存亡が不明の状況下で、アルト達が死地にいることを承知しながら、自分に出来るのは歌う事!と言い切る彼女が、ランカを思い出させて切なくなりました。もう歌えないと言ったランカは、自分がやりたいこと、やるべき事が「ここで」歌うことではないと痛いほど承知して居たから、歌えないと言ったのかなと思い始めています。でも、兄の行方不明、ミシェルのこと、ナナセのことに対する、ランカについては描写不足の感が否めなくて消化不良です。特に、五話を見た後だと、ミシェルの存在が歌手としてのランカの背中を後押しして自信をもたせたに違いないのに、ミシェルについて一言も触れないで、あいくんとアルトとの会話がああなってしまったことが苦しい。何か他に目的があるのでしょうが、でも彼女を愛している全てを置き去りにして、殆ど何の弁解もなく行ってしまったのは胸が痛みます。ナナセや兄には手紙をのこして、とくに兄には詳細を語っているみたいなのに、アルトに一言も自分の事情を説明せず「一緒に来て」は、うーん……。彼女を大切に思っている人はたくさんいるからこそ、彼らについて、ランカに触れて欲しかった。シェリルのことも、複雑なのは解るけれども、シェリルはランカが大好きなんだなと解るからこそ。
シェリルは何もかも取り上げられて、残されたのは歌一つ。アルトが残るのか非常に微妙で正直言及したくありません。
でも、味方も未来も名声もプライドも希望も何もかも剥ぎ取られて、最後の最後に自分には歌しかないのという彼女こそ歌姫だなあと眩しく思ってしまうのは贔屓目でしょうか。彼女については多くを語るより小説に書きたい事が沢山あります。
アルトは、このどちらの女の子に対しても、せめてこれ以上傷つけず誠実であって欲しい。流されないで自分の足でしっかり踏ん張って、道を見いだして欲しい。これ主人公に求められる最低限のことじゃんかorz
SMSのみなさん。
おかまの株が上がりすぎて下がらない件。隊長を見つけたとき、キャシーも一緒に抱きしめているところにときめき、辛かったわねとキャシーを支えているところに更にときめく。正直彼の株の高騰がわたしのなかで大変なことに。
オズマさんはちょ、っと微妙です。こどもな大人。……確かに!いや、名言です。>私信。揺さぶるだけ揺さぶって責任取らずに事情も話さず去っていったという感が……。流されないだけの覚悟があるのは、事情を知っていてかつ恋人とか妹とか確定した絆があるからだろうけれど、そんなことを事情も全く知らされていない二回りくらい年下に求めてもどうにもならないと…。
艦長は格好良すぎてもうどうしたものだ。でも、組織から離脱して第3勢力になるっていう展開が正直不安です。とても不安です。この展開でいい目が出たこと が 無 い 。

あとトゥルービギンまであと少し。お願いだからシェリルが幸せになってくれますように。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。