記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンプルをアップしました。

無名様に書いていただきました、表紙とサンプルの文章をアップしました。
無名さんがあんまりに美しい絵を描いてくださったので、気合いを入れてどんとアップです。……いえ、一章だけ上げたところで何が何だか解らないだろうと思ったので……120P↑のうち、最初の十数頁です。捏造一杯ですがED後と言うことでご寛恕ください。
また、未だ梃子入れ前の文章でして、彼方此方とお見苦しい点がございますが、そちらの方もご容赦頂けますと助かります。今はとにかく本文完成に向けて努力していきたいと思います。
早速拍手等もありがとうございました。
アンケートのご協力もありがとうございます。冬コミ会場への持ち込み部数など未知の経験ですので、ありがたく参考にさせていただきます。
無名様には本当に感謝を。ありがとうございました。……というか現在進行形でお世話になっております申し訳なく……!(あわわお体をお大事に……!)
漸うラストスパートです。未だ暫く、携帯からの叫びやだんまりが続きますが、お許しくださいませ。


以下、没ネタアワー。何処に使うんだったかさっぱり忘れました。千鶴は一緒に住む前から土方さんの良い奥さんだったと言うことでファイナルアンサー。
実際、彼女が聡く土方にもたらす何気ない気遣いは、生きるか死ぬかの日常の中で確かに土方を助けていた。消耗の烈しい墨や料紙、筆が切れたことは一度としてなかったし、茶が欲しいと思えばすぐに出てきた。しんと冷える夜更けには繕いあとも新しい丹前が置かれていた。激務に追われる日常でありながら、差し出がましくない気遣いをそっとくるんで千鶴は差し出す。それは戦場を離れた今もいっかな変わることはない。
本当に何処に使うつもりだったのか謎です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。