記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度差が激しくて申し訳ない。

記事の温度差が激しくて申し訳ありません。しかし突っ込ませてくださいすみません。 orz

 皆 さ ん ひ め は じ め に 食 い つ き が よ す ぎ る 。

(突っ込まざるを得ない拍手量)(超嫉妬)(どれだけ)(副長の本気タグ@羅刹化におおとりさん大ピンチ)(「……土方君何だか目の色が変わってるよ?」(文字通り)「見間違いだ」(言い切る)「ちょっとした冗談じゃないか!」「冗談で惚れた女の(絶対に喰うわけにいかない)据え膳出された気持ちが男なら解るよな大鳥さんよ?」(SE:ちゃきっ)「待ってくれ悪かっ……」(SE:ずばん!)(何かが切り倒された音)「万死に値すると思うのは俺の気のせいか?ああ?」(副長全く聞いちゃいねえ)「そこまで言うならもういっそ据え膳に与ればいいじゃないか……!」「それができればこんな所までぐだぐだしてるか!」(お互い本音ダダ漏れ)「って何か髪の色も変わってきてないかい土方君!?」「気のせいだ、些細なことだ」)

(そして訳のわからないまま必死に千鶴がなだめるわけです)
(文字通り寿命削っちゃうから!)
(そのあと陸軍奉行並みは一切のデスクワークを放棄して未来の妻と穏やかに新年を過ごし上司の陸軍奉行は馬車馬のように働いていたらしいですよ)

(「良いんですか土方さん……?」「ああ?なんだ、いつも休め休めと言ってるやつが」「ええと、……ですが」(大鳥さんの仕事量が半端じゃない件)「気にするな、自業自得だ」(千鶴の入れた茶を飲みつつ寛ぐ)「は、はあ……?」(やっぱり解ってないけれど反論はできない)「お前はこうしているのは嫌なのか?」(ほほえんでみる)(必殺たらし)「…………」「千鶴?」「いいえ?」(嬉しいですよ、とほっこり頬を染めて微笑む)「……茶をもう一杯もってこい、お前の分もな」(副長も微笑みかえしてみる)「はいっ」(ほんわか夫婦))

(そのころのの大鳥さんは馬車馬のように働いてます)(超優秀な陸軍奉行並にストライキを起こされないよう今度からは気をつけようとちょっとだけ思ったそうです)(本当のいみはふくちょうがED後に千鶴に実施で教えてあげればいいと思いますよ!)(ありがとうございました!!!!)(元気ですよ大丈夫ですよ!)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆつき

Author:ゆつき
日々徒然。
何とか生き延びている。
うっかり突発小話ありけり。
何が出てくるか解らない。
おそらく切羽詰った精神状態で出てくる故注意が必要。


おねがいごと。
小話の続きは、コメントのほうに私が書き込んでいますので、小話への直接コメントはご遠慮くださいませ。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フラッシュ クロック 「傀儡人間」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。